【浴室クリーニング】石鹸カス掃除に洗剤はいらない!

これからお風呂掃除や水まわりのクリーニングを検討している方向けの記事です。

お風呂の汚れの強敵の【石鹸カス】はどうやって掃除したらいいのかわかりやすく解説します。


お風呂の汚れは大きく分けて3つ!


お風呂掃除の3大汚れをご存知でしょうか?


《お風呂の3大汚れ》

⑴ 水垢

⑵ カビ

⑶ 石鹸カス


今回は、この石鹸カスについてピックアップしていきます。

石鹸カスとは、シャンプー台や小物置きなどに現れる白くモヤっとした汚れのことです。




石鹸カスの掃除に洗剤を使わない!


え?ええー?


掃除なのに洗剤を使わないの?と思いましたよね。


何を言ってるんだと。。。


でも使いません《きっぱり》


一般的には酸性洗剤で中和して柔らかくして洗うというやり方が主流になっていますが、

実は洗剤いらずの方が効率がいいんです。


石鹸カスとは、シャンプやー石鹸を使用した後に残った汚れ、簡単に言えば【洗剤を洗い流し切れてなくて残っている】ということなんです。


なので、その流し残した《石鹸の固まり》を水やお湯で分解しながらスポンジで磨くだけでいいんです。


そして、大事なのはここで使う《スポンジ》です。



石鹸カス掃除にオススメのスポンジ


水だけで洗い落とすスポンジでオススメなのはこれ!



スリーエムジャパンさんの研磨スポンジ!

優れた研磨能力に加え、目詰まりしにくく優れた耐久性と柔軟性を兼ね備え、特に曲面や凹凸の多い面でのサンディングに威力を発揮します。クッション効果による手へのなじみ性も良く、狭く複雑な形状の研磨が可能です。

参照:https://www.3mcompany.jp/3M/ja_JP/company-jp/


こちらの3Mスポンジ、、、本当にお世話になっております。


神アイテムとはこのこと。


万能性に優れた3Mスポンジは石鹸カスにも超有効です。


洗剤いらずの研磨スポンジで水で濡らしながら磨くだけでしっかり落ちます!

あまり力を入れすぎずに撫でるようなイメージで磨きます。


※研磨剤入りのスポンジは材質によって傷がつくことがありますので、テストしながら使用してください。


驚くほど簡単に落ちるので、ぜひお試しください♪


その他にもステンレススポンジも有効ですが、こちらも目が荒いので使用の際は十分気をつけて使用してください。



まとめ


石鹸カスに対して洗剤で洗う必要がないことを解説してきました。


日頃からのお手入れとしては、【シャンプーやボディシャンプーを使った後はよく周囲を洗い流す】ことです。


石鹸カスは時にカビより強力な汚れになることがあります。


しかし掃除自体は難しい作業ではないので、根気強く水洗い、お湯洗いでお掃除しましょう!


是非、参考にしてください。



マッハ39

ブログ部


#ハウスクリーニング

#浴室クリーニング

#お風呂掃除

#石鹸カス

#スリーエム #スポンジ研磨剤

#東京都

#千葉県

#埼玉県

#神奈川県

#世田谷区 #練馬区

#杉並区

#板橋区

閲覧数:120回0件のコメント